気紛れMEMO

気の向くままつれづれと書き綴りますよ。※ネタバレ(FGOの最終再臨など)が多々あります。見たくない人は注意

DQⅤをプレイしよう。4

妖精の国に行くべくまずは道案内人をげっちゅせねば、と外に出たら。

f:id:uncannyrelationship:20161011215846p:plain

そういえば、こんなイベントあったっけ!(゚д゚)

うわあ・・・懐かしいなあ。初見プレイの時はさすがに未来の自分なんて気付かなかったが・・・わかっているとなんか複雑な気分です。

 

 それはさておき案内人。

f:id:uncannyrelationship:20161012214921p:plain

透けてますが幽霊の類ではない。妖精です。

初回プレイの時は幽霊で主人公騙して死後の世界へ道連れにされると思った合縁はヨゴレタ大人。(発売当時はまだ未成年でしたがw)

 

さくさくっとお話聞いて、颯爽と妖精界へ。

f:id:uncannyrelationship:20161012215725p:plain

女王様にご挨拶がてら、状況を聞き(流し)さっさと村の武器屋へ。

武器屋はなく、宿屋によろず屋発見。しかしブーメランが一番強かった。すでに購入し所持している。よって武器は新しくしないでOK。

そして防具屋

f:id:uncannyrelationship:20161012220609p:plain

手持ちの金で鱗の鎧と皮の腰巻は購入。

後は青銅の盾と毛皮のフード・・・770Gか・・・。

よし、頑張るぜ!!!