読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気紛れMEMO

気の向くままつれづれと書き綴りますよ。※ネタバレ(FGOの最終再臨など)が多々あります。見たくない人は注意

DQⅤをプレイしよう。13

DQⅤ DQシリーズ GAME

f:id:uncannyrelationship:20161023110846p:plain

マリアさんげっちゅして、挑みますよ神の塔。

 

ヘンリー「マリアは俺が守るぜ! できれば一生・・・(ぼそ)」

マリア「え? ヘンリー様、何かおっしゃいまして?」

ヘンリー「なな、なんでもない!」

 

リディ「・・・・・・・・・・・・」

 

なんだこのアウェイwwwww リア充め爆発しろ野郎一人で!!!←

f:id:uncannyrelationship:20161023111626p:plain

f:id:uncannyrelationship:20161023111656p:plain

マリアさんに扉を開けていただきいざ塔へ!

真っ直ぐ進むと中庭のようなところが。そこにいたのは・・・。

f:id:uncannyrelationship:20161023111829p:plain

パパスと・・・もしや、ママン?

あれ、こんなイベントSFCにあったっけ??

 

ヘンリー「リディ、見たよな?」

リディ「・・・・・・うん」

ヘンリー「俺も・・・。

あの人の姿は忘れないぜ。すると、あの女の人がもしかして・・・?」

 

ここが二人の出会いの場だったりするのだろうか・・・。

あ、でも神に仕える乙女でないと扉は開かないとなれば・・・二人でここにきた? てか何の為に?

謎は残りますが、とりあえず先へ。

 

途中、うっかり迷子になったりもしましたが

f:id:uncannyrelationship:20161023114134p:plain

無事にラーの鏡げっちゅ★

さ、偽者皇后とどさくさに紛れて本物のヤりにいこうか。(待て)

 

ラインハットの城。

アホの王様、先走りややこしいことにw

大丈夫、どっちもヤっちまえばいいんだYO!(待てというに)

 

まあ限りなく本気な冗談は置いておいて。

さして苦労せずに取ってきたラーの鏡の出番です。

f:id:uncannyrelationship:20161023114740p:plain

f:id:uncannyrelationship:20161023114818p:plain

こっちの台詞だ。

 

あさあフルボッコの時間だ!!

嬉々としてメタルキングの剣を構える主人公たち! そして!!

 

3ターンで終了しました。

 

・・・・・・早ぇよ。

勢い余って隣りのも始末したい。()

f:id:uncannyrelationship:20161023115321p:plain

・・・・・・うん??(^ω^)

いや無理だろう。何言ってんだお前。

 

偽皇后をぶっ倒して一夜。

f:id:uncannyrelationship:20161023115520p:plain

君らのお家の事情はどうでもよろしい。

肝心なのはここでヘンリー離脱である。しょぼん。

これでしばらくはパーティ内会話が・・・。

 

人間の仲間がほし~い!!!